×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

お茶

 

ルイボスティー

 

フラボノイド成分が豊富でその量なんと緑茶の50倍、ウーロン茶の30倍。
フラボノイドにはガンや成人病の原因のひとつである活性酸素を除去する働きあり。
ミネラルもたっぷりだから美肌作りにぴったり!

 

 

 

 

緑茶

 

緑茶に含まれるカテキンが脂肪の代謝を高め、体脂肪を燃やしてくれます
茶葉に注ぐと約4割のカテキンが失われるので、茶葉をすり鉢ですって細かくしたものを
ふりかけにして食べるのもあり。

 

 

 

 

ウーロン茶(鉄観音)

 

ウーロン茶ポリフェノールとカフェインが脂肪の分解を助けてくれるので油っこい料理のお供にどうぞ。
95度以上の熱湯で入れるとその効果がフルパワーに。

 

 

 

 

バナバ茶

 

糖を脂肪に変えて体に溜め込もうとする「インシュリン」の働きを抑えます
ノンカフェインだから胃にもやさしい。糖尿病の予防にも効果があるといわれています。

 

 

 

 

どくだみ茶

 

昔から心臓病などの薬として使われていた草。
体から溜まったいらないものをスッキリさせる力が強く、便秘気味の人には特にオススメ。
ただし体を冷やす性質があるので冷え性の人はほどほどに。。。

 

 

 

 

プーアル茶

 

コレステロールや中性脂肪を低下させることから「減肥茶」とも呼ばれています。
精神安定作用があり、ダイエット中のイライラに最適。
サボニンを含むので便秘解消にもよい。

 

 

 

 

杜仲茶

 

利尿作用や血圧を下げる効果大!
美肌作りには欠かせないコラーゲンの合成を促進させる働きもあります。
また、他のお茶とは比べ物にならないくらいの多くのミネラルも含むのでダイエットとしてだけではなく健康茶としても有名。

 

 

 

 

たまねぎ皮茶

 

脂肪の吸収をおさえ、脂肪をスッキリ出す働きがあります。
スープ系の料理でたまねぎを使うときも、よく洗ってから皮ごといれると◎。

 

 

★たまねぎ皮茶の作り方★

  1. たまねぎ1個分の皮を乾燥させ、皮をミキサーで細かくする。
  2. 熱湯2リットルに、細かくした皮を入れて煮出す。苦くなるので煮出しすぎには注意。
  3. 皮をこして出来上がり。

 

・・・ていうか市販で細かくなったたまねぎの皮、売っていますけれどね。

 


面倒な方は市販のものでどうぞ。

 

 

 

 

【最後に】
紹介してきたお茶ですがこれらのお茶の成分がだいたい入ったものが「爽健美茶」です。

成分は

  • はとむぎ
  • 玄米
  • 緑茶
  • 大麦
  • プーアル茶
  • どくだみ
  • はぶ茶
  • チコリー
  • 発芽玄米
  • キヌア
  • 明日葉
  • 大麦若葉

 

まさに名前の通りのお茶ってことで、考え抜かれている訳ですね〜。
お茶を飲んでキレイになりましょ!

お茶関連エントリー